世界の農業輸出額について

突然大きなカテゴリの話題となりましたが、
世界における日本の農業の立ち位置について考えてみたいと思います。

2016年における農業生産物・食料品輸出額ランキングは以下となります。

———————————
1位アメリカ 135,579(単位:百万US$)
2位オランダ 96,531
3位ドイツ  73,815
4位ブラジル 67,998
5位中国
 :
 :
45位日本     

(資料: GLOBAL NOTE 出典: 国連)
———————————

ここで注目は世界第2位の農業輸出国はオランダであるということです。
ランキング上位は国土が比較的大きい国の中で唯一オランダのみ国土の小さな国です。

国の面積を比較すると
オランダの面積は、41,526 km2
日本の面積は、377,972 km²

このように比較すると10倍近く日本の国土が大きいわけです。

勿論国土が平地ではなく山岳部が多いなどの条件は異なりますが、
それにしてもこの数字の違いは何を意味するのでしょうか。
農業の将来性について検討する上でとても参考になる数値ではないでしょうか。

Follow me!