バリカンでの刈り込み剪定の準備

もの凄い勢いで新芽が伸びるこの季節ですが、
剪定を一つ一つ手作業で行っているととても時間が掛かりますし、大変疲れます。

img src=”http://ogisu-berry.com/wp-content/uploads/a02d06fb2a35aed4b4273efc0218fa7a-576×1024.jpg” alt=”” width=”576″ height=”1024″ class=”aligncenter size-large wp-image-2240″ />

そこで、今回は以下の
マキタ(Makita) ミニバリカン MUH2600
を用意しました。

手に持った時のサイズ感もちょうど良く、
バリカンでの刈り込み剪定作業にはとても使いやすいのではないでしょうか。
充電式ではないためドラム式の電源コードは必要となります。

作業中によく電源コードを切ってしまいますので、
コードの取り扱いには十分に注意しましょう!
(スパッと一発で切れてしまいます)

次回はいよいよ刈り込み剪定の作業の様子を掲載いたします。

Follow me!